神戸新開地・喜楽館

  • 神戸新開地・喜楽館twitter
  • 神戸新開地・喜楽館facebook
電話をかける
スマートフォン用メニューを表示する
トップページ > ニュース > 7/20神戸新聞に掲載されました!

7月25日の神戸新聞に神戸新開地・喜楽館についての記事を掲載していただいたので、ご紹介をします。

記事の内容は以下のとおりです。

 

豪雨被災地 落語で支援

来月、喜楽館でチャリティー寄席

文枝さん、文珍さん出演

西日本豪雨の被災地を支援しようと、上方落語協会(大阪市)が8月15日、16日、神戸市兵庫区の演芸場「神戸新開地・喜楽館」でチャリティー落語会を開く。両日とも午後6時半開演の夜席で、桂文枝さんや桂文珍さんら同協会理事21人の豪華な顔ぶれがそろう。

15日に桂文之助さん、笑福亭松喬さん、桂塩鯛さん、桂小春団治さんら10人、16日に文枝さんや文珍さんのほか笑福亭仁智さん、桂米団治さんら11人が出演する。同館も無償で会場を提供して協力。公演の収益は日本赤十字社を通じて被災地に寄付する。

各日3千円。チケットぴあ☎0570・02・9999(Pコード597-410)やセブンイレブン、サークルKサンクスで発売。喜楽館窓口でも販売している。喜楽館☎078・335・7088

(松本寿美子)

交通案内

アクセスマップ

周辺駐車場マップ

トップへ戻る