神戸新開地・喜楽館

  • 神戸新開地・喜楽館twitter
  • 神戸新開地・喜楽館facebook
電話をかける
スマートフォン用メニューを表示する
トップページ > ニュース > お知らせ > 「水木しげる生誕100周年記念ウィーク」を開催します!


 
8月1日(月)から7日(日)まで
「水木しげる生誕100周年記念ウィーク」を開催します!
 
 

\ 7月27日(水)神戸新聞朝刊に掲載されました! /
 ↓↓↓↓↓


 
 
ゲゲゲの鬼太郎で有名な水木しげるさんは、鳥取県境港市育ちですが、ペンネームは紙芝居作家時代に、
神戸市兵庫区の水木通で経営していたアパート「水木荘」から名付けられています。
大家業が軌道に乗らず副業を探した29歳の時に紙芝居作家としてのスタートを切り、
漫画家へと転身していきました。
 
この水木しげるの生誕100周年を記念して、
水木通の隣に所在する喜楽館で初めて水木しげるをモチーフにしたウィークを開催します!
対談では毎日久坂部羊さんと、坂本頼光氏の水木しげるトークが繰り広げられます。
また、妖怪の出てくる化物使いを初め、怪談話など夏にぴったりの落語をお楽しみください。
 
 
—————————————
 
 
※久坂部羊氏:小学4年生以来、半世紀にわたって水木マンガを愛読する作家で医師。
水木マンガの珠玉のセリフ、大人になったからこそわかる、刺さるセリフを厳選しまとめた『冴えてる一言 水木しげるマンガの深淵をのぞくと「生きること」がラクになる』などの著書がある。
 
※坂本頼光氏:少年時代より水木しげるのアシスタントになりたいとイラストレーションなどを独学で学んでいたが、中学生の頃に活動弁士の話芸に強く惹かれて、自らも活弁士の道を志すようになった、と言う長年の水木しげるファン。
 
 
—————————————
 
 
番組一覧

 
 
チケット購入はこちらから!↓
https://kobe-kirakukan.jp/ticket/

 

交通案内

アクセスマップ

周辺駐車場マップ

トップへ戻る